メイン

自宅調理部 アーカイブ

2017年5月11日

娘バーガー

jitaku2017.jpg久しぶりに娘が作ってくれました。
ハンバーガーはバンズから、
ティラミスはフィンガービスケットから作るのは、
自宅調理部さんの活動の積み重ねがあってこそ?!
こういうのを昔とった杵柄っていうんですかね?まだ(もう?)21ですけどね(笑)
美味しかったですよ。ごちそうさま!

2016年1月11日

自宅調理部さんのその後

お菓子作りが好きな娘は小、中、高と学校の部活動より一生懸命に家でお菓子を作っていたので、自宅調理部さんと呼んでいました。
大学に入り、サークル活動とバイトが忙しくお菓子を作ることも少なくなったけど、
去年、携帯に娘が送ってきてくれた写真。
好きなお菓子のレシピ本に載っているお菓子を少しづつ作り続け、
全部作ったものだそうです。全制覇ですね。

jitaku-sotu.jpg思えばお菓子だけじゃなくて、いろんなものを手伝ったり作ったりしてくれました。
自宅調理部さんと書くのも最後ですね。

だって今日は成人式でしたから。
好きで時間も忘れて楽しんだ記憶は、
これからどんな事があってもきっと味方になってくれるはずです。
何も心配はありません。
成人、おめでとう。

2015年2月15日

2015年のバレンタイン  No2

久しぶりの自宅調理部さんからガトーショコラ jitakuchouri201502.jpg

2014年10月 6日

久々の活動日

jitaku201410.jpg

自宅調理部さんの久々の活動日。
大学に入って時間がなかったけれど、
やっぱり好きな事は変わっていないようです。

2014年6月23日

たっぷり卵

久しぶりに自宅調理部さん作です。

ふわっとして、しっかりとした生地を作るにはたっぷりの卵がポイントらしいです。
rool-201406.jpg

2014年5月21日

朝ご飯

100円朝食を大学で提供、というニュースをよく聞くようになりました。
慣れない一人暮らしさんに、親心ですね。

自宅調理部さんは自宅から通える大学生になり、
オートミールに手を加えて、自家製シリアルを作ったようです。
朝ご飯、大切ですね。
siriaru.jpg

2014年2月 6日

プリンらしいプリン

最近はトロトロプリンが流行ですが
ちゃんとキャラメルがあって プルンと弾力のある
プリンらしいプリンがやはり美味しいなあと思うのです
purin.jpg自宅調理部さんが作ってくれました
バニラビーンズたっぷり にんまりプリンです!

2013年12月24日

クリスマス・ケーキ2013

xmas2013cake2.jpg自宅調理部さんの、今年のケーキはブッシュドノエルでした。

2013年12月12日

ラザニア

学校の調理実習で「ラザニア」を習ってきた自宅調理部さん。
家でも作ってくれました。

raza20131.jpgオーブン使いはお手の物。焦げ目もバッチリ!

raza20132.jpgなんと!ラザニア、パスタから手打ちです。

手打ち、いいなあ。美味しいです。
今度は「ラビオリ」もお願いしたいぐらいです(笑)

2013年10月 3日

大爆発〜

jitakucho201310.jpg

しばらく作っていなかったエネルギーが大爆発したようです。
同日にこれだけ作るとは。

2013年8月23日

シナモンドーナッツ

sina-donatu.jpg

家で揚げたてシナモンドーナッツ。
Thank you!

2013年8月 8日

残暑お見舞い申し上げます

zeri2013.jpg残暑お見舞い申し上げます
本格的な暑さが続いていますから、残暑という感じはしないですね。
朝から蝉の声がにぎやかな練馬ですが、
夜には虫の声も混ざるようになってきたようです。
昔の人が言うことは、すごいなあと思います。

自宅調理部さんが作ったゼリー、涼やかです。

2013年8月 5日

自由研究?!

自宅調理部さん、何を調べているのかと思いきや・・・。
今まで集めていたチロルチョコの包み紙を整理し始めました。
chiroru2013.jpg一番最初にブログの記事にチロルチョコが登場したのは2007年で、
きっとその頃からじわじわと集めてたんですね。
同じものは一つもなく、96枚あったそうです。
集める方も集める方だけど、見てると楽しい!
これだけの商品開発は大変だろうけど面白いだろうなあと感心してしまいます。

レポートでも書いてみたら高校生らしい行動かも(冗談)
好きなことは好きなように楽しめばいいのです。

2013年5月13日

フレジェ

hahanohi2013.jpg

生地がダックワーズで出来ているフレジェ。
サクサクです。

2013年4月30日

GWロール

GWいかがお過ごしですか?
中途半端に仕事も入っていて、特にどこに行くあてもないまま前半が終わりました。
roolcake.jpg自宅調理部さんはロールケーキ作りに奮闘でした。
納得するまで作りなおしをする所は、私には真似ができません。

2013年4月 6日

新学期スタート

自宅調理部さんが春休み中に作ってくれたお菓子とケーキです。
zaha2013.jpg

ザッハトルテ

romi2013.jpg
ロミアス

allr2.jpg
オールレーズン

paun2013.jpg
チョコとカッテージチーズのパウンドケーキ

choko20130324.jpg
チョコレートケーキ

bana2013.jpg
バナナとミルクのプリン

jita-c2013.jpg
チキンカレー


高2の春休みはよく考えてみると高校最後の春休みでした。
来年の3月には卒業なんですものね。早いものです。
いよいよ最後の1年のスタート、今年も楽しく過ごしてください。

2013年3月24日

朝からケーキ

早朝からTDLに行くという娘を見送って、
冷蔵庫を見たらケーキが入っていました。
夜の間に小人のケーキ屋さんが作ってくれたらしいです。
ちょっと記念日なもので・・・。choko20130324.jpg朝からはなしかな?とメールも来たけど、美味しいうちがいいものね。
チョコとチーズ、胡桃のケーキ。
ケーキで目覚める休日もいいものでした。
ご馳走さまでした。

2013年3月22日

できるんだ〜

自宅調理部さんがオールレーズンを作ってくれました。
できるんですねぇ。
allr2.jpgオールレーズンは好物なんです。
食べたいなあと言ったら、
「ホットケーキミックスで出来るから」と作ってくれました。
簡単だそうです。
ありがたや〜。

2013年2月22日

ありがとう

49sai1.jpg

49sai2.jpg

49sai3.jpg2010年に自宅調理部さんのカテゴリーを作って、
まだ3年で驚きました。
ずいぶんたくさん作ってくれましたね。
平日の夜にコツコツとありがとう。

ぞろ目の今日は誕生日です。
サザエさんのフネさんの年を一つ超えました(笑)

2013年2月12日

チョコの季節 フォンダンショコラ

自宅調理部さんのフォンダンショコラ2種類。
fondan20133.jpg
fondan20132.jpgそれぞれレシピが違うそうです。
上はどっしり、下はふんわり。
どちらもチョコレートの量はそれほど多くはないそうです。
でも、チョコレート感たっぷりです。

2012年12月25日

メリークリスマス2012 紅茶のオペラ

kurisumasu2012cake.jpg自宅調理部さんのクリスマスケーキ、今年はオペラです。
パリの歌劇場「オペラ座」にちなんで作られたチョコレートケーキの「オペラ」は何層にも積み重ねて作る、とても手の込んだ大人のケーキです。

デコレーションのツリーは抹茶を混ぜたホワイトチョコレートで作ったものだそうです。
大人の苦みと甘さ、いいバランスでした。

クリスマス、外で食べたら大変だけど(笑)
あーしよう、こーしようと考える間が楽しい我が家です。

2012年12月24日

メリークリスマス2012 クッキー

kurisumasu20121.jpg

外は寒いけど、いいお天気のクリスマスイブの午後ですね。
いかがお過ごしですか?

大きさ1cm程のプレゼント型のクッキー、
赤と緑はクリスマスカラーですね。
今年も自宅調理部さん頑張っていました。

2012年10月31日

Happy Halloween

kabocha2012.jpg

Happy Halloween 2012


2012年9月 9日

sunday morning

pancake2012.jpgシドニー発の「世界一の朝食」、テレビで観た事があります。
パンケーキにリコッタチーズを使っているそうですね。
自宅調理部さん作。

我が家のデカプリオもキャメロン・ディアスも大絶賛(大笑い)

2012年8月19日

マリービスケットのケーキ

marry.jpg私が初めて作ったお菓子の記憶、
たぶん森永マリーを使ったケーキだったように思います。
焼かなくていいんです。
マリービスケットを牛乳で浸して、クリームでサンドしてデコレーションして作ります。
今みたいにネット検索はなかったので、
雑誌とかお菓子の本とかを見て作ったんだと思います。

自宅調理部さんが作ってくれました。
出来上がった翌日が味がなじんで本当にスポンジケーキのようです。
斜めにカットすると、切り口が縞模様で面白い。

2012年8月14日

ホノカアボーイとマラサダ

manasada.jpg映画「ホノカアボーイ」を借りてきて観ました。
いい映画だなあと思います。
料理が人をつなぐって映画は好きです。
なんてったって食いしん坊ですからね(笑)

出会いのシーンでハワイのお菓子「マラサダ」がうまく人の心をつかんでいました。
素朴な揚げ菓子マラサダ、食べたいなあと思っていたら、
自宅調理部さんが黙々と作ってくれていました。
揚げたて熱々で、今まで食べた中で一番美味しかったです(娘補正)

2012年6月17日

father's day

pariburesuto.jpg

自宅調理部さんの「パリ・ブレスト」。
「パリ・ブレスト」は、自転車レース好きのパティシエが車輪をイメージして作ったものだそうです。

2012年5月11日

没頭

cake201205.jpg昨日は娘がショートケーキを作っていました。
最近は片付けの手際も良くなり、
自宅調理部の活動も進化してきているなあと感じます。

好きなことをして没頭できるものがあるというのは、
とてもいい事だと、昨日の書いた斉藤和義さんの「ギター」の歌詞からも感じていました。
世代の先輩としても、親としても「いいじゃん」って思って見ています。

2012年4月 6日

dora-yaki

dorayaki2012.jpg自宅調理部さんの春休みの締めくくりはどら焼き作りでした。
あんこも程よい加減で美味しく煮えました。

和菓子をすすんで作る高校生もあんまりいないかもね(笑)
今日から新学期、高2もいろいろチャレンジしてください。

2012年3月24日

今年も

kinennbi2012.jpg

今年も自宅調理部さんが作ってくれました。

ありがとう。
嬉しかったです。


2012年1月 1日

あけましておめでとうございます

nensi2013.jpg

nensi20132.jpg

今年もいっぱいいいことがありますように。

自宅調理部さんの初仕事?!
かわいい辰くんです。

gantan2012.jpg


2011年12月26日

メリークリスマス2011 ケーキ編

crisutumasu2011-7.jpg昨日のクリスマスいかがお過ごしでしたか?
午後3時頃、練馬では小雪がちらつきました。

今年、自宅調理部さんが作ってくれたクリスマスケーキです。
たっぷりイチゴのケーキ。
イチゴを買ったら、お小遣いがほとんどなくなったそうです(笑)

crisutumasu2011-6.jpg側面のイチゴが綺麗に並んでいますね。
「どうやって作ったの?」
「並べたの」だそうです。
この集中力、素晴らしい!

crisutumasu2011-8.jpgホワイトチョコの入ったクリームとラズベリーのゼリー、スポンジの甘さと柔らかさがバランスよくマッチしていました。

今年もご馳走さまでした。ありがとう。

2011年12月20日

コーヒーに一番合うもの

oranjye2.jpg

自宅調理部さんが何日もかけて、
(これは乾かして3日目)
乾かす程に色が濃くなってツヤが出てきます。

oranje3.jpg「オランジェ」を作ってくれました。
砂糖漬けのフルーツって、好き嫌いがあると思うんですけど、
私はコーヒーに一番合うものは、この「オランジェ」だと思っています。
そして、外で買うととても高い〜!(笑)

なんだかとても贅沢なコーヒータイムです。

2011年11月14日

フォカッチャはいかが?

mail-1.jpeg昨晩は自宅調理部さん作のフォカッチャを食べました。

ローズマリーのツンツンが可愛いです。
焼きたてふんわりで、ハーブの香りが広がります。
それと炭水化物ダブルだけど(笑)、アスパラのリゾットを作りました。

mail.jpegホワイトアスパラをコンソメでじっくりと煮て、
それをトッピングしました。
懐かしいアスパラの缶詰を思い出すわー。

娘は誕生日にスマホを買ってもらって、
その写真の機能がいいと気に入っているのです。
写真を送ってもらったのはいいけど、母には大きく表示できません(涙)

摘んだローズマリーの枝が少し残ったので、

rosemari2011.jpgスパイスの瓶にニンニクと一緒にオリーブオイルに漬けました。

2011年11月 9日

平日の夜に

nokki201111.jpg平日の夜に、自宅調理部さんが夕ご飯を作ってくれました。
南瓜のニョッキ、ミートソースと、

gobosoup.jpgごぼうと豆乳のクリームスープ、
人参のマスタードサラダ。

冷蔵庫にちょこっとあった野菜をうまく使った洋食ご飯。
ワインが飲みたくなっちゃいます。
帰ってきて、ご飯を待つだけって、幸せ。

2011年10月25日

渋皮煮2011

sibukawani2011.jpg

今年も自宅調理部さんが週末の2日かけて渋皮煮を作りました。
初だった去年より、さらにふっくらしっとり上手に出来ました。
いろんなお菓子になる予定だそうです。

娘が学校帰り、制服で栗を買っていたら、
そばにいたおばさんから「それ、あなたが調理するの?」と聞かれたそうです。
「ええ、まあ、好きなので・・・」と答えた娘。
「若いって、いいわねー」
まったく、本当に、全力でそう思います!

最近、銀杏ですらメンドクサイ私。
若いって、素晴らしい!


2011年10月 6日

フレンチトースト

furenchi.jpg初めてフレンチトーストを食べたのは、
たぶん、小学校低学年の頃です。
「世の中にこんなに美味しいものがあったんだー」と感動しました。
作ってくれた兄を尊敬しました(笑)

自宅調理部さんが作ってくれたフレンチトースト。
それは・・・、
"死ぬほど美味い"と絶賛されているホテルオークラ特製のフレンチトーストのレシピです。
丸一日かけて漬け込みます。
カリッと、ふわっとです。
感激!

2011年9月22日

自宅調理部さんの最近

おはようございます。
昨日通過していった台風15号、
記憶に残っている台風の中で一番強かったように思います。
首都圏は次々と交通機関もストップしてしまいました。
残された台風通過の跡、収穫の秋の前に各地の被害が心配です。

jitakuchouri2011091.jpg娘の学校は朝早くから休校が決まりました。
今は連絡がすべて携帯メールで送信されてくるので、迅速です。
以前、途中で帰ったことがあったので、本人は出る前で助かったみたいです。

自宅調理部さんは、今もいろいろと活動してます。
最近作った手打ちパスタです。

jitakuchouri2011092.jpgアボカドとツナのフィットチーネ

さすが女子高生、集中力が違います!
料理も写真も、私のとぜんぜ〜ん違うわね(笑)

2011年7月22日

もち違い?!

今朝お知らせしたレシピが、
「おからもち」違いでした。
娘が作ったものは、出汁で作ったこちらだそうです。
クックパッドはビックリするほどたくさんレシピがありますからね。
Cpicon 甘酢タレの*おからもち* by tamayura62

牛乳を入れるレシピも美味しいと思いますっ!
ぜひ、どちらもお試しを。

2011年6月21日

共同メニュー 父の日編

chichinohi1.jpg

これを食べて

chichinohi2.jpg
これとそれを食べて

chichinohi3.jpg
これを食べて

chichinohi4.jpg
これを食べました。
「それ」と3つ目、4つ目は自宅調理部さん作です。まる一日の活動でした。

2011年5月15日

桜・アンパンマン

sakuraanpan.jpgウチのジャムおじさん?!ジャムおねーさん?!

sakuracooky.jpgと、桜餡のクッキー。
あんこが入ったクッキーは、ほろりとしていて美味しいです。
写真も力が入ってますね。

2011年5月10日

おとといのケーキ

hahanohi2011.jpgちょっと早めのサクランボでタルトです。
自宅調理部さん、ありがとう。

2011年4月12日

お花がいっぱい

beranda2011.jpg



我が家には珍しく、
ベランダに花がたくさん咲いています。
お姉さんのチューリップも咲きました。
庭の桜も咲いています。


sakurasihon.jpg自宅調理部さんが作ったスイーツにも花が咲いています。
桜シフォンケーキ、上手に焼けました。
和のいい香りと、
桜餡が入っているのでしっとりとして、
大和撫子〜なケーキでした。

2011年4月 7日

おめでとう

sakura20111.jpg桜が咲きましたね。
石神井川沿いの桜です。
みごとです。
sakura20112.jpg今日は娘の高校の入学式でした。
暖かく、とてもいい入学式でした。

学校の桜はまだ若く、けなげに咲いている感じです。
ちょうど今のみんなくらい?!かしら。
高校では大学受験を目標に学ぶことも大切だけれども、
大学にはできれば余力をもって入り、幅広く学び、
その先の社会に出てから力を出せる人になってほしいという校長先生のお話がよかったです。

sakura20113.jpg自宅調理部さんが最近つくったフランスパンを自分で撮影したようです。
どんなことでも納得のいくように行動し、がんばってみる。
それは大切なことですね。
好きなことは、どんどんやってみてほしいです。

おめでとう 新しい春のスタートですね。

2011年3月24日

使わずに 使う

mutsumi20110324.jpg今日は我が家の記念日なので、
自宅調理部いやいやうちのお嬢さんが、
小人の靴屋さん方式でケーキを作ってくれていました。
朝からコーヒーを入れて頂きました。ありがとう。

被災地への応援、ずっと何が出来るか考えていました。
家で出来る事はこれからも続けて行きますが、
義援金について私なりに考えたことがあります。

義援金によって、
すぐに使ってほしい事
 被災され今困っているの力にすぐ繋げてほしい事。
長期的な事、
 東北の復興によってこれからの世代、未来への投資に繋がると思う事。

だから少しずつでも続けていこうと思っています。
続ける為には無理はできません。
今している節電でおそらく電気代はいつもより少なくなるはず、
その分を使ったと思って、毎月送ろうと考えています。
主婦なりの知恵を使って、
使わずに、使います。

2011年3月18日

おはようございます

電気を節電しながら暮らしていると、
朝の日差しがこんなに明るく安心できるものだと、
静かにしているとこんなに鳥の鳴き声もしていたのだと気づかされます。

お米は後一袋はあります。
ある程度非常食も用意していましたので、
しばらくスーパーに行きません。
棚にものがない様子はなんだかせつないです。

小麦粉もあるので、
自宅調理部さんがオーブンを使わずに何かできないかと、
鍋焼きのパン「節電パン(笑)」を作ってくれました。
冬場はオーブンの電気を使って発酵させていたパン生地も湯たんぽを使って。
時間さえかければちゃんと膨らんでくれるのです。
週末にお時間があったら、ご家族でいかがですか?

nabepan2.jpg
nabepan3.jpg

湯たんぽの上に鍋を置いて、膝掛けでくるんであります。
ほら、ふっくらと発酵しているでしょ?

nabepan1.jpg鍋に少しバターをぬっておいて、弱火でじっくり焼きます。
途中ひっくり返します。

普通の白パンのレシピで薄力粉が多いそうですが、
レシピ必要かしら?
娘に聞いてコメントに入れるようにしてみます。

買いだめはしなけれど、買い控えはね。
今日は娘と買い物に出掛ける予定です。

2011年2月25日

生姜ジャム

shogajam.jpg自宅調理部さんの日曜の活動でパンを2斤分焼いてくれる事もあります。
パンを買わずに助かっている事もあって、最近はお支払い方式にしました。
お小遣いが少ない!親戚が少ない(お年玉)と、娘はよくブツブツ・・・。
どうも欲しいものがあるらしいです。

この間はパンのお供も作ってくれました。
生姜をすりおろして作った生姜ジャムはハチミツとよく合って、辛さのないまろやかな味。
ヨーグルトに入れたり、紅茶に入れたり、クラッカーに乗せたりしてもよく合います。

コツコツ貯めて目的達成!&我が家の朝食が潤いますが、
そろそろ試験も近いので、終わったらまたよろしくお願いしますね(笑)

2011年2月16日

ふんわりトロリ

hanamaki2011.jpg自宅調理部さんが花巻を作ってくれたので、角煮と一緒に食べました。
ふんわり、トローリです!

2011年2月 2日

抹茶ロールケーキ

roolmaccha.jpg今年も自宅調理部がんばっています。
餡から手作り、秋に作った栗の渋皮煮も入っています。
抹茶とあんこと栗って、黄金の和の組み合わせ!
バランスもよく出来ました。

今はシフォンケーキをたくさん作りたいんだそうです。
数日間のお休み期間中は宿題もたっぷり・・。
どちらもバランスよく?!頑張って下さいね。

2010年12月25日

メリー・クリスマス 2010

xmas2010251.jpg2010年、自宅調理部さんのクリスマス。

xmas2010252.jpg大変美味しく頂きました。

2010年12月18日

食べられません〜

makaronfue.jpg自宅調理部さんは時々手芸部さんにもなるらしいです。
フェルト製のマカロン、ストラップにするとかわいいね。

2010年12月16日

ひぇ〜

ringo2.jpg自宅調理部さんの集中力、パチパチ。

2010年12月13日

栗の渋皮煮、パイになる

kuripai.jpg栗の渋皮煮、こうなりました!
作りたいと思ったら、すぐに検索できるんですものね。
「COOKPAD」さまさまです。

今週少し授業があって、その後は合唱コンがあります。
昨日パソコンを見ながら、アルトのパートの練習をしていました。
動画、いろいろあるんですねぇ。
イマドキ、まいった、まいった。

2010年12月11日

中3の冬

panpukinpurin.jpg期末テストが終わったとたん・・・。
昨日帰ってきたら、パンプキンプリンとシフォンケーキが出来てました(笑)
どうなる、冬休み・・・・。
受験なしとはいえ、のんびりとした中3の冬です。

2010年11月25日

自宅調理部 びっ栗!

自宅調理部さんがずっと「栗の渋皮煮を作ってみたい」と言っていたのですが、
近くのスーパーで栗がみつからず、
自分で方々まわって探してきて、しかも一袋分は自分の小遣いだそうです。スゴ。
kuri201001.jpg一晩つけておきます。

kuri201002.jpgさて、皮むきです。
一応栗むきは初心者さんなので、ハサミを使いました。
不本意らしいけど、いっぱいあるので母もちょっとだけお手伝い。
いつもは邪魔な渋皮だけど、黄色い身が出ないようにむくのは結構難しいです。

kuri201003.jpgやった!
1時間かかりました。

kuri201004.jpg次はアク抜きの為に茹でます。重曹を入れます。
ゆで汁の色、すごいわー。
水をかえて、何度も茹でこぼします。

kuri201005.jpg次は余分についている渋皮を洗いながら取り除きます。
そうか、渋皮煮の渋皮は必要最低限の渋皮なんですね。
細かいところは竹串でとりながら・・・・。

kuri201006.jpgこんな感じです。

kuri201007.jpgここまでは準備、これからお砂糖で煮ていきます。
何度かに分けて砂糖を加え、一度冷ましてからまた煮詰めていきます。
母はここで寝てしまいました(笑)

kuri201008.jpg完成です。
つやつやで美味しそう〜。
渋皮で守られているので、栗の旨味が凝縮していますね。
渋に砂糖がしみ込んで、上品な甘さです。
なるほど!渋皮煮ってこんなに手間がかかって出来ているんですね。
何日もかけて作った自宅調理部さん、がんばりました。

瓶詰めにしておけば、1年くらい持つそうです。
これからお菓子作りやパンなどに使うのだそうです。
どんなお菓子になるのかなぁ〜

2010年11月14日

マカロン

macaron201011.jpg週末、自宅調理部さんが作ったマカロン2種です。
ピエも上手にたって、つやがありますね。
大成功!おめでとう。
サクサクで美味しかったです。

2010年11月 1日

ホクホク?

haroween.jpg昨日のハロウィーンの自宅調理部の活動です。
かぼちゃクッキー、ホクホクでサクサク。

2010年9月22日

さて、どう下ろしましょうか。

aramaki1.jpg自宅調理部さんが自宅じゃない所で作ってきた新巻鮭です。

aramaki2.jpgタブンこの夏最後の猛暑日?にヘトヘト仕事帰りですが、ファイト〜!
うちにあるのは、この小さな出刃です。
これはアジにはちょうどいいんですけど、鮭はねー。

一匹さばくのは、ふー、一仕事ですね。
塩焼き用とちゃんちゃん焼き用、マリネ用とアラに仕分けました。
マリネは皮をそぎ、鼻先は氷頭なますに仕込みました。
どの部位も美味しそう!楽しみです。わくわく!

2010年8月30日

深夜の活動

jitakuchouri20100828.jpg夏休みも終盤ですね。
29日夜中の2時半、あまりの暑さに目が覚めたら、家中にバターのいい香りが・・・、何?!
24時間テレビをみながらマドレーヌを焼いている自宅調理部さんでした。
夜間の活動?!

朝起きたらこの焼き上がり、でも、なかなか起きられなかったようです(笑)

2010年8月13日

パン2種

jitakuchouri2010080802.jpg自宅調理部さん作品
まんまるパンとタラのクリームスープ

jitakuchouri20100809.jpgバゲットです。
薄力粉と強力粉でできるんですね〜。

2010年7月31日

お弁当の日

jitakuchouribento2.jpg
jitakuchouribento3.jpg
jitakuchouribento1.jpg仕事用に自宅調理部さんがお弁当を持たせてくれました。
感激!

鶏肉のソテー
卵焼き
プチトマト
ブロッコリー
レンコンのカレー焼き
小松菜と若布の酢の物
アスパラとエリンギの炒め物
すいか
梅干しと紫蘇と胡麻のまぜご飯

ムムム、種類がたくさんってうれしいものなんですね。

2010年7月25日

お茶碗で食べる和チャーハン

kiribosichahan.jpg自宅調理部さんが作ってくれた「切り干し大根のチャーハン」は、
クッキングパパのレシピをちょっと工夫して作ってくれたものです。
切り干し大根、ごぼう、にんじん、チャーハンのイメージを一新するアイデアですね。
クッキングパパのネーミングは「おばあチャーハン」(笑)

切り干し大根、乾物の偉大さがわかりますね。甘くて食感が楽しい。
しみじみとした美味しさです。
おかわりをして食べました。
自宅調理部さん、助かる、助かる!

2010年7月 6日

カテゴリ追加です

jitakuchouri200906.jpg自宅調理部作、チョコレートケーキ♪
入念にレシピを調べてから作るので、初めてなのに上手に出来ました。
シンプルでとても美味しいケーキでした。

自宅調理部さんはうまくいかなかった時は、
後日必ず復習して再チャレンジしています。
偉いなぁ〜(笑)


jitakuchouri2010062.jpg今はショートブレッドにはまっています。
バターの味、さっくりとした歯触り、とても美味しいですよね。
チョコレート、紅茶、アーモンド味のクッキーと一緒に友達に差し入れだそうです。

カテゴリに「自宅調理部」を追加しました。
許可が出たら、時々アップしますね。
もうすぐ夏休み、やりたい事がたくさんあるようです。

2010年5月10日

ケーキがいっぱい

motherday1.jpgありがとう。自宅調理部さん。

motherday3.jpgサクサクのタルト生地、アーモンドプードルと焼いたバナナのバランスもよくて、美味しくてビックリです。
飾り付けもホワっとした生クリームがかわいくできています。
計画から作るのもこっそり、大変でしたね。ありがとう。

motherday2.jpgルナールさんのケーキは久しぶりです。初めて食べたジンジャーのムース。
甘い生姜、好きな味です!

ありがとう。
美味しくて、たくさん充電できました。
小出しに低燃費でがんばりますっ!

2010年4月19日

先を越されました

jitaku201004182.jpg自宅調理部はりきっていて、ベーグルも焼いちゃいました。
私も作りたい!と言っていたのに、先を越されてしまいました。(母はクチバカリデスカラ)
ベーグルは発酵して成形して、お湯で茹でてから焼くという面白い行程で作ります。
私は見ていなかったのですが、茹でる所がとても面白かったらしいです。
ドライフルーツもほら、こんなにたくさん入っています。
jitaku201004181.jpgクリームチーズとハチミツとナッツでディップを作ってサンドにしてお弁当にしたようです。
なかなか、いいお昼ですね。

2010年4月13日

自宅調理部 がんばる

shokupan1.jpg自宅調理部は最近パン作りに凝っています。
食パンを焼いてくれました。
ホームベーカリーはありませんので、手でこねていますよ。
発酵も上手く出来ていて、角までしっかりした直方体です。

shokupan2.jpg切ってみました。
おーーーー。ふわふわです。

最近は自分で焼いたパンでサンドイッチのお弁当も作ってもっていってくれますから、
母は楽になりました。
自宅調理部、がんばっています。

2010年4月 6日

自宅調理部?!

cheesecake.jpg14の春は、お菓子作りとお料理に励んだ春でした。
こちらは、ベイクドチーズケーキ。

jitakuchouri1.jpg jitakuchouri2.jpg jitakuchouri3.jpg
豚肉のレタス巻き 長芋とセリの梅肉和え 鶏の甘酢蒸し
jitakuchouri4.jpg jitakuchouri5.jpg jitakuchouri6.jpg
スコーン2種ランチ バナナケーキ 筍とアスパラの土佐炒め
jitakuchouri7.jpg jitakuchouri8.jpg jitakuchouri9.jpg
焼きドーナッツ チキンカレー ヨーグルトティラミス

jitakuchouri10.jpg

こちらは、ベイクドヨーグルトケーキ。
美味しい春休みでした。
中3も楽しく青春してくださいね。

About 自宅調理部

ブログ「miyaichi」のカテゴリ「自宅調理部」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは野望です。

次のカテゴリは良彦の昼ご飯です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。