« 田中屋(秩父) | メイン | 玄家(げんや)・越生町 »

2004年10月10日

里山(さとやま)・小川町


【店名】  里山 【電話】 0493-74-1800 【住所】 埼玉県比企郡小川町高谷202-1 map情報 sobalier 岡部さんが今年夏にオープンされた里山への訪問です。最寄駅は東武東上線小川町駅であるが、交通手段は車がベストである。小川町運動公園を目指し公園入り口を過ぎると里山と命名された訳が納得できる。ご自宅の裏はこんもりとした林となつており前方は蕎麦畑や田んぼとなっている。お店の窓からは写真のようにアケビの木が綺麗に剪定されて実もたくさんつけていておいしそうである。お店は倉庫を改造しており内には四人が座れるテーブルが4個あり思ったより広い。

そば粉は昨年より自家栽培をされているが年間100kg程度(2俵)しか取れないので、今後は会津産の そば粉を調達されるとのこと。毎朝その日の必要分だけ石臼で挽く、挽きぐるみであるが外の殻の取り方はご自分で工夫されていた。蕎麦は6:4でつなぎは農林61号の小麦粉をつかっている。 蕎麦は色といい香りといいとても4割つなぎを入れているとは思えないほど美味しい蕎麦である。 値段も600円と安い。蕎麦には地元産の豆腐も付いておりたんぱく質補給という栄養の面も考えている。 今年もそば粉の量は少ないが、11月末には新ソバとして打たれるようだ。この時期に再度訪れたい。 写真は花オクラであり、花ビラも食することが出来るので、細かくみじん切りにして薬味として使ってみるとのこと。写真は店主とソバリエの仲間である。ソバリエの皆さん是非訪れてください。

【小見出し】江戸ソバリエが自家栽培、自家製粉で里山の小川町にオープン【本文】江戸ソバリエ岡部さんは今年夏に「里山」という蕎麦屋をオープンした。最寄駅は東武東上線小川町駅であるが、交通手段は車がベストである。小川町の運動公園を目指し公園入り口を過ぎると蕎麦屋の「里山」が見えてくる。この近辺の景色から「里山」と命名された訳が納得できる。ご自宅の裏はこんもりとした林となつており前方は蕎麦畑や田んぼとなっている。お店の窓からはアケビの木が綺麗に剪定されて実もたくさんつけていておいしそうである。お店は倉庫を改造しており店内は四人が座れるテーブルが4個あり思ったより広い。そば粉は昨年より自家栽培をされているが年間100kg程度(2俵)しか取れないので、今後は会津産のそば粉を調達されるとのこと。毎朝その日の必要分だけ石臼で挽く、挽きぐるみであるが外の殻の取り方はご自分で工夫されていた。蕎麦は6:4でつなぎは農林61号の小麦粉をつかっている。蕎麦は色といい香りといいとても4割つなぎを入れているとは思えないほど美味しい蕎麦である。値段も600円と安い。蕎麦には地元産の豆腐も付いておりたんぱく質補給という栄養の面も考えている。今年もそば粉の量は少ないが、11月末には新ソバとして打たれるようだ。この時期に再度訪れたい。蕎麦畑の近くでは花オクラを栽培しており、花ビラも食することが出来るので、細かくみじん切りにして薬味として使ってみるとのこと。ソバリエの皆さん是非訪れて応援をしましょう。

投稿者 maejima : 2004年10月10日 17:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/885

コメント

前島さん

「里山」いいですねー。
岡部さんは、スローライフの実現ですね!
ちょっと土地感がないので、
場所は、1/30万の地図でなんとなく掴めました。

私は、若いころには、目的もなくあちこち旅をしていましたが、
“バイク&蕎麦&温泉”をテーマにして、
また、ふらふらしてみたくなりました。

バイクの旅で、雨やホコリにまみれ、
やっと到着した温泉宿の湯舟のありがたさよ!

若い友人がいるので、ぼちぼち計画してみようかな。。

小粋の会 山田義博

投稿者 小粋の会 山田義博 : 2004年10月12日 19:03

山田さん
とにかく反応が早いことに感服しました。
私も今は男三人組で各地の露天プロめぐり
をしています。
山田さんもバイクお好きでしたか
私の友人もバイク好きですがとにかく感性が豊かです。
自然を肌で感じられることが要因なのでしょうか?

投稿者 maejima : 2004年10月12日 19:32

石臼の会の天野です。
岡部さんは、第一期の江戸ソバリエの講座の
食べ歩きでご一緒したご縁で、お店の開店を
ひそかに応援しておりました。
是非お店に伺いたいのですが、一人では見付けられそうもありません。
次回いらっしゃる時に、ご一緒させていただいてよろしいでしょうか?
勝手なお願いで申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者 天野 佳子 : 2004年10月13日 08:28

天野様
了解しました。次回は岡部さんが育てた
新ソバが取れる時期12月初旬頃お誘い
します。石臼の会の皆様へもお伝えくだ
い。Maejimaより

投稿者 maejima : 2004年10月16日 16:17

コメントしてください




保存しますか?