« ソバ屋の名刺整理(4) | メイン | so-bar(そばー)・港区西麻布 »

2005年10月 5日

だったんそば 寿庵(じゅあん)・栃木矢板市


【店名】寿庵(じゅあん)・栃木矢板市 【住所】矢板市乙畑1746-19 【電話】TEL: 0287-48-1426 FAX: 0287-48-1426 ●営業時間: 11:30~19:00  14:30~17:00(休憩) ●店休日: 木曜日  ○駐車場: 10台 ○席数: 25席 江戸ソバリエで栃木県をテリトリーとしている下野ソバリエのM氏の紹介により訪問した。 「至福の蕎麦屋」P.192に詳しい紹介が掲載されている。 最寄駅は宇都宮線・片岡駅であるが現地まで歩くのはちょっとつらい。車の場合は4号線から喜連川工業団地方面に向かい右折後矢板南病院を過ぎて写真のようなのどかなところにあるお店に到着する。お昼過ぎにお邪魔したが、店内は常連客で混んでいた。
そば粉は北海道茅部郡森町から年間を通して入荷している。「韃靼(だつたん)蕎麦」は岩手県軽米地区より入手している。韃靼蕎麦は15年前から始められたようでブームの先取りをされている。2割のつなぎを入れているので食べやすくなっている。だしは本枯節、昆布、干し椎茸を使い、返しはヒゲタ本醸造、万上本味醂を使っている。そば猪口、湯桶、皿、茶碗は地元の陶芸作品を使っている。訪問した日は渡辺佳春氏(三合庵朴窯)の作品が展示されていた。韃靼蕎麦を堪能した後の水出しコーヒーは器も個性的であり至福の時を過ごさせていただいた。 ★「至福の蕎麦屋」が店内で販売されている。写真を撮り損ねたことが残念だった。
投稿者 maejima : 2005年10月 5日 22:28